読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八神春彦|事柄広め

品物、ゲーム、政治などについて書きます。知りたい事を詳しく。

【吉報】ノーベル物理学賞を日本人3人が受賞!青色LEDの開発で

f:id:haruhiko236:20141007210606j:plain

ノーベル物理学賞に赤崎勇氏 天野浩氏 中村修二

f:id:haruhiko236:20141007211045j:plain

書かれている事の粗筋

  • ことしのノーベル物理学賞の受賞者に青色発光ダイオードを開発した名城大学教授の赤崎勇さんと、名古屋大学大学院教授の天野浩さん、カリフォルニア大学教授の中村修二さんの日本人研究者3人が選ばれた
  • 3人はLEDの中でも難しく、20世紀中の開発は有り得ないとさえ言われた青色LEDの開発に成功
  • 3人の成果によって赤・緑・青の光の3原色のLEDがすべて揃い、組み合わせにより様々な色が出せるようになった事で全色のディスプレイ、ブルーレイディスクなどの様々な機器を生む切っ掛けになった
  • このたびの受賞でノーベル賞を受賞した日本人は22人となり、物理学賞では10人となった

ノーベル物理学賞に赤崎勇氏 天野浩氏 中村修二氏 NHKニュース

 

【動画】ノーベル物理学賞に赤崎 勇氏と中村修二氏、天野 浩氏の3人

 

ひとこと

青色発光ダイオードが生まれた事で大容量の光ディスクであるブルーレイディスクやLEDを用いた薄型テレビなど今の暮らしに欠かせないあらゆる機器が生まれました。我が国の技術力を保つためにも政府には正しい経済政策と教育政策を進めて頂きたいものであります。