読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八神春彦|事柄広め

品物、ゲーム、政治などについて書きます。知りたい事を詳しく。

【韓国・仁川アジア大会】ボクシングで不正か 韓国が3-0で勝つ 相手選手はメダル受け取り拒否

f:id:haruhiko236:20141002173307j:plain

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)

  • 作者: シンシアリー
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2014/05/01
  • メディア: 新書

インド選手、判定不服で銅メダル拒否 ボクシング女子

f:id:haruhiko236:20141002181625j:plain

  • 韓国の仁川(ジンセン)で行われているアジア大会のボクシングでの判定を不服としてインド代表であるサリタ・デビ選手がメダルの受け取りを拒否した
  • 悔し涙を流しながらサリタ選手はメダルの受け取りを拒否して敗れた相手である2位の韓国選手に自らが受け取るはずの銅メダルを手渡して表彰台から立ち去った
  • 問われている準決勝はサリタ選手が勝っている形で試合が進んだが、判定では3-0で韓国選手が勝ち、インドのコーチ陣が抗議したが、受け入れられなかった

インド選手、判定不服で銅メダル拒否 ボクシング女子:朝日新聞デジタル

 

かつて韓国が行った不正

ソウルオリンピック - Wikipedia

ボクシング競技ライトミドル級決勝でアメリカのロイ・ジョーンズ・ジュニアが地元・韓国の朴時憲から2度のダウンを奪うなど圧倒しながら、2-3の不可解な判定で敗れた。
記者会見でロイ・ジョーンズ・ジュニアが「盗まれた金メダルを返してくれ」と涙ながらに訴えたことから「盗まれた金メダル事件」と言われ、オリンピック史上に残る事件として知られるようになった。
後に調査によって審判員5人の内、朴の勝利とした3人が韓国側によって買収されていたことが判明したと国際アマチュアボクシング協会が発表、IOCの会長からジョーンズ・ジュニアには金メダルのレプリカが与えられた。
なお、この事件はアマチュアボクシングの採点システムが変更されるきっかけとなった。
ジョーンズには、ヴァル・バーカー・トロフィーが与えられた。

 

ひとこと

韓国で行われたソウル五輪でも韓国は不正を働いておりますから、この度のことも疑われます。韓国は自らの力で勝つという事や相手を敬うという心は無いのでありましょうか。政治経済やスポーツだけでなく体など様々なものにおいて韓国は”整形”を行います。その事が誤りであると知る日が訪れる事を願います。

 

大嫌韓時代 (SEIRINDO BOOKS)

大嫌韓時代 (SEIRINDO BOOKS)

  • 作者: 桜井誠
  • 出版社/メーカー: 青林堂
  • 発売日: 2014/09/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)