八神春彦|事柄広め

品物、ゲーム、政治などについて書きます。知りたい事を詳しく。

【良い動き】奈良県天理市が”偏向説明板”を撤去 市長「市の公式見解と解される掲示は不適切」

f:id:haruhiko236:20140727214851j:plain

モンスターハンター4G

モンスターハンター4G

 

柳本飛行場跡の偏向説明板問題 撤去の奈良・天理市長「政府見解ふまえ判断する」 市民団体には「個別対応しない」

f:id:haruhiko236:20140727214306j:plain

書かれている事の粗筋

  • 奈良県天理市が旧大和海軍航空隊大和基地(柳本飛行場)の跡地に置かれていた説明板を取り去った
  • 市民団体の再質問書を受けて市長は「今後の取り扱いは政府見解などを踏まえて判断する」とし、市民団体に「個別対応を行う予定はない」とした
  • さらに市長は「説明板記載内容は、我が国全体の歴史認識に関わる事項を含み、市として政府見解等を超えて基礎自治体の立場から独自認識を示す考えはない」とした上で「検証作業を本市独自に行う考えはない」とした

柳本飛行場跡の偏向説明板問題 撤去の奈良・天理市長「政府見解ふまえ判断する」、市民団体には「個別対応しない」 - MSN産経west

 

ひとこと

正しい行いであります。政府などの公式見解に沿うべきものでありまして都道府県や区市町村が定めて良いものではありません。政府には強い構えで正しいことを通して頂きたいものであります。