読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八神春彦|事柄広め

品物、ゲーム、政治などについて書きます。知りたい事を詳しく。

「韓国籍と書くな、自分だったら書かない」 政治評論家・田崎史郎氏、ポルシェ所有の韓国籍男性の生活保護不正受給について

f:id:haruhiko236:20140123180804j:plain

大マスコミ 疑惑の報道

大マスコミ 疑惑の報道

  • 作者: 三橋貴明
  • 出版社/メーカー: 飛鳥新社
  • 発売日: 2011/09/22
  • メディア: 単行本
  • クリック: 28回

前:ポルシェに乗って生活保護費を不正受給 韓国籍男を再逮捕

生活保護不正「韓国籍と見出しに取るな」 時事・田崎史郎氏の発言巡り議論

f:id:haruhiko236:20140123174356j:plain

 「見出しに『韓国籍』を取る必要あるか」。神戸市在住の無職の男(48)が生活保護を不正受給していた事件について、時事通信社解説委員の田崎史郎さんがテレビでこう報道を疑問視したことが、ネット上で論議になっている。

 韓国籍の男は、ポルシェを持つほどお金を持っていながら、生活保護費約470万円を受け取っていた。ネット上では、これに対し、「外国人への支給の基準はどうなってんだ」と怒りの声が渦巻く騒ぎになった。

朝日新聞は「韓国籍」を見出しに取らず

 外国人の中でも、韓国・朝鮮人の受給が多く、悪質な犯罪も目立つなどといった批判も多く寄せられた。

 逮捕報道があった翌日の2014年1月17日、田崎史郎さんは、テレビ朝日系「グッド! モーニング」にコメンテーターとして出演し、一部報道について 不満を述べた。「ポルシェに乗って生活保護費受給!? 韓国籍男を再逮捕」とした産経新聞の記事見出しを疑問視し、自分が担当記者だったらこんな見出しは 取らないと断言したのだ。その理由については、こう語った。

  「最近の雑誌の報道見ていて、韓国、中国に対する感情を煽るような報道が見られるんで、ここはむしろこれ、記事を気をつけた方がいいと思うな」
  「韓国っていうと、見ちゃうわけ。そういうところで、感情が形成されていくんで、国民感情が」

 つまり、本当に必要な人に生活保護が行き届かなくなることが不正受給の問題であって、どこの国籍かは関係ないというのだ。

 今回の事件については、朝日新聞も報じており、その見出しは「生活保護費470万円詐取容疑、ポルシェ所有の男逮捕」というものだった。

「国籍を隠したら犯罪の抑止にならんだろ」

 朝日の記事では、見出しばかりでなく、記事中でも容疑者の男が「韓国籍」であることには触れていない。それも産経の記事とは違って、男について、韓国名ではなく、いわゆる「通名」の日本名だけで書かれている。

 田崎史郎さんは、通名報道にすべきだとまでは番組内で言っていない。しかし、見出しなどは朝日の記事のようであるべきだということのようだ。

 その発言について、2ちゃんねるでは、2014年1月21日になってスレッドが次々に立ち、批判が相次ぐようになっている。

 その内容を見ると、外国人に血税から生活保護費を出す必要はなく、母国に帰って受ければいい、という意見が多く、「韓国籍」と報じるのは、問題提起の必要性や知る権利から言って当たり前だというのだ。

 また、「国籍を隠したら犯罪の抑止にならんだろ」「良いことは国籍を公にして、悪いことをすれば隠せってか? 何たるダブスタ・・」「報道しない自由のせいでマスゴミが信用されなくなった事に責任感じろよ」などと様々な意見が出ている。

 こうした声についてどう考えるか田崎さんに取材すると、「テレビで発言した通りの考えです」とだけコメントした。

 

生活保護不正「韓国籍と見出しに取るな」 時事・田崎史郎氏の発言巡り議論 (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース

 

この事への声

  • 田崎はおかしい。むしろ隠したら余計にイメージは悪くなる。
    特定秘密保護法の時とは打って変わって韓国人の犯罪を隠そう隠そうとするマスコミは真に害悪。
  • 見出しに韓国籍何が悪いのだ?だいたい日本国籍ない奴に生活保護渡す必要ない。国籍のある所から貰えばいい。犯罪犯した奴は、実名報道当たり前。通称名なんか止めてしまえ!
  • 秘密保護法で知る権利が侵されるとマスコミは騒ぐが、知り得た情報を操作して正しく伝えないマスコミの方がもっと恐ろしい。
  • こいつは本当に日本人なのか?それとも物凄く頭の悪い日本人か?どっちなんだ?
  • 真実を報道して何が悪い!

 

ひとこと

生活保護は“日本”国民の為にあるのでありまして外国人のためにあるのではありません。それを外国籍である韓国人が貰い、かつドイツの高級車であるポルシェに乗りながら貰うという二重(ふたえ)にも三重(みえ)にも許し難い行いを働いているのであります。報道機関は特定機密保護法については「知る権利の侵害だ」などと大騒ぎしておりましたが、最も「“日本”国民の知る権利」を侵しているのは報道機関マスコミであります。

 

反日マスコミの真実2014 (撃論)

反日マスコミの真実2014 (撃論)

  • 出版社/メーカー: オークラ出版
  • 発売日: 2013/12/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
IS<インフィニット・ストラトス>2 Vol.3 [Blu-ray]

IS<インフィニット・ストラトス>2 Vol.3 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: オーバーラップ
  • 発売日: 2014/01/29
  • メディア: Blu-ray