八神春彦|事柄広め

品物、ゲーム、政治などについて書きます。知りたい事を詳しく。

立命館大学の講師が出席カードと共に朝鮮学校無償化嘆願書を書かせる

f:id:haruhiko236:20140113190000j:plain

拉致と決断

拉致と決断

  • 作者: 蓮池薫
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2012/10/15
  • メディア: 単行本
  • 購入: 28人 クリック: 208回

出席カードと共に朝鮮学校無償化嘆願書を書かせる ガジェット通信より

f:id:haruhiko236:20140113190343j:plain

f:id:haruhiko236:20140113190633j:plain

立命館大学の講師が出席カードを書かせると同時にある物を配布して書かせているとして話題になっている。そのあるものとは朝鮮学校無償化の嘆願書である。

既に朝鮮学校無償化嘆願書のフォーマットは出来ており、そこに日付、所属大学名、名前、そしてメッセージなどを記入するだけとなっている。書かれた嘆願書は朝鮮学校差別に反対する在日朝鮮人大学生連絡会に送られる。この嘆願書を配布した講師は金友子(キムウジャ)という人物で立命館大学コリア研究センターの研究員。

出席カードと嘆願書は別の紙になっているようで、嘆願書に記載するかどうかは任意なようだが、書くか書かないかで講師が学生の立ち位置や意志を探ることが出来るのは事実である。

今回のことが公になれば立命館だけでなく世間でも問題になりそうである。立命館大学側はこの件を把握しているのだろうか。

 

立命館大学の講師が出席カードと共に朝鮮学校無償化嘆願書を書かせる – ガジェット通信

 

ひとこと

各種学校である朝鮮学校を高校無償化に含めることは極めておかしい上にそもそも高校無償化を行うべきなのかということや行うとしても我が国の税金が外国人学校に使われるのはおかしいのではないかということもある。いずれに致しましても、立命館は直ちに正すべきであると言わざるをえありません。

 

北朝鮮拉致工作員 (徳間文庫)

北朝鮮拉致工作員 (徳間文庫)

  • 作者: 安明進,金燦
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2000/03
  • メディア: 文庫
  • クリック: 9回
めぐみ―北朝鮮拉致ドキュメンタリーコミック (双葉文庫)

めぐみ―北朝鮮拉致ドキュメンタリーコミック (双葉文庫)