八神春彦|事柄広め

品物、ゲーム、政治などについて書きます。知りたい事を詳しく。

外国人がカタカナ語に苦言を申す!

f:id:haruhiko236:20131219181657j:plain

  日本語は誇るべき言葉の一つでありますが、カタカナ語が多くて日本語を敬う私としては心を痛めておりました。そこに一人の外国人がカタカナ語を咎める話をしている動画を見つけましたので、彼の申すことを詳しく聞いてみましょう。

この動画の訳※長いので少しだけではありますが、所々飛ばしております

この動画は日本語の外来語についての動画であります。日本には数多くの外来語があります。例えば、ガソリン(gasoline)、コンビニ(convenient store)、コンピューター(computer)、インターネット(internet)などがあります。これらは意味は同じでも我々の発音とは異なりますので悩まされます。しかしながら、これらは他の言語でも起きます。より悩ませることは日本語があるにも関わらず、お洒落か流行りによって英語が使われている物であります。例えば、始まるをスタート(start)、止まるをストップ(stop)、健康的をヘルシー(healthy)、瑞々しいをジューシー(juicy)などであります。これらには日本人自身も恥じているみたいでありますが、山程あります。大学などで日本語を学んだ人はカタカナ語を学びませんので悩まされますが、日本人は英語なのだから分かると思っております。従いまして、我々は頭の中でカタカナ語を正しい英語に翻訳しなおさなくてはなりません。そうとは言えども、これらは置き換え言葉なのでまだ増しなのであります。問題なのは元と異なる意味に変わったものあります。芸能人や有名人が流行らせようとオーマイゴッド(Oh, my God)などと言い、子供たちが真似ることがあります。悲しいことでありますが、起きております。さて、本題の意味が元と異なる物の話でありますが、例えば、スマート。日本人はスマート(smart)を英語で言うスリム(slim)細く、すっきりしたという意味で使いますが、元は賢い、見た目が良いという意味であります。この見た目がよいというものは細い人に限らず、身なりなどがよければ太い人でも「You look very smart」と言うのであります。次にテーマという言葉。「今日のテーマは」と聞きますが、これはThemeであります。これについては殆ど同じ意味で使っておりますが、どちらかと言うとトピック(topic)に近い使い方をしていると思います。モーニング(morning)。日本人は朝飯をブレイクファースト(breakfast)の意味でモーニングというのであります。言うまでもなく、朝飯という意味の日本語はありますが、流行りなのかなぜか使います。サービス(sevice)。頼んでいない物を持ってきて「頼んでいませんが」というと「サービス、サービス」という時があります。サービスにはただという意味はありませんし、ただという意味を持つ日本語はいくつかありますが、彼らはそう言います。あと2つ。殊に紛らわしいものであります。1つはマイカー(My car)。我々も使いますよね、My Jumper、My shoes、My penなど。日本語にも「自分の」「我々の」と同じ意味の言葉があります。しかしながら、日本語では違います。例えば、私がある催しに誘われた時に私は「どうやってそこに行くのですか」と尋ねた所、彼は日本語で「土曜日はマイカーで…」と言いました。我々は彼の車で行くと思いますよね。ところが全く違い、「各々の車で」という意味で使っていたのであります。これらは日本語を汚くするばかりでなく我々をも惑わせ、要らないものであると思います。終わりにサイン(sign / signature)。公の場でもよく「サインをお願いします」と言われます。なので言われた通りサインをした所、「違います。そうではなく」と言われました。彼らは名前を繋げ字で書くことを求めていたのではなく、英語でPrint your name、日本語で名前をお書きくださいと求めていたのであります。日本語で「名前を書いてください」といえば惑わないのでありますが、かっこいいと思っているのか「サイン」というものでありますから戸惑ってしまいます。いずれにせよ、日本語にはあらゆる置き換え言葉としての外来語、意味が変わった外来語などがありますので日本に来る時は心してください。

 

平たくすると

日本語には紛らわしい言葉がある

  • 外国で生まれた物や発明された物の名がそのまま日本に伝わった言葉
    コンピューター、インターネット、など
  • 日本語があるのに流行りなどで英語に置き換えている言葉
    スタート、ストップ、ヘルシー、など
  • 芸能人、テレビなどが流行らせたなどで元の意味と全く違う言葉
    スマート、モーニング、サービス、マイカー、サイン、など

日本語を美しくなくし、紛らわしくする

 

まとめ

カタカナ語は我々日本人にとっても、外国人にとってもよいことは齎さないということが改めて明らかになりました。外国語を学ぶことは悪いことではありませんが、母国語を汚したり壊したりすることは許されません。私は日記を通して少しでも正しい国語を使うことにこれからも務めてまいりますので皆様もそうして頂ければ幸いであります。

 

日本語練習帳 (岩波新書)

日本語練習帳 (岩波新書)

  • 作者: 大野晋
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 1999/01/20
  • メディア: 新書
  • 購入: 17人 クリック: 373回
日本人のための日本語文法入門 (講談社現代新書)

日本人のための日本語文法入門 (講談社現代新書)

  • 作者: 原沢伊都夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/09/14
  • メディア: 新書
  • 購入: 2人 クリック: 91回
日本語の教室 (岩波新書)

日本語の教室 (岩波新書)

  • 作者: 大野晋
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2002/09/20
  • メディア: 新書
  • 購入: 3人 クリック: 81回